ホンダ フリード購入記!フリード値引きレポート-ジェニュインさん

 

ホンダ フリード

 

契約日
2009年2月28日
ネーム 年齢 性別
ジェニュイン/20代後半/男性
商談地
千葉県
購入グレード
フリード G Lパッケージ
メーカー
オプション
純正ナビ
ディーラー
オプション
他装備付属品
フロアマット
オプション総額
31,920円
車庫証明
カット
納車費用
カット
車両本体価格
からの値引き額
260,060円 フリード 値引き額
オプションからの値引き額
0円
無料サービス品名と総額
ETC機器及び取付け、ブライトポリマー
値引き合計額
260,060円
購入総額
(下取り分含まず)
2,000,000円 フリード 総額
下取り車
スズキ Kei 660cc 1998年式 115,000km 白 AT
下取り車の価格
0円
下取り車の売却先
ディーラー

値引き交渉レポート!

 

新車購入のキッカケは、あと数ヶ月後に迫った二人目の子供の誕生でした。
今までは家族三人でSUZUKIのkeiに乗ってました。


3ドアということもあり、後部席に子供を乗せるのは一苦労ありました。
これじゃチャイルドシート2つを乗せるのは厳しいだろうという訳で、
これを機に車の買い替えを検討することに。


まずはネットでいろいろ調べて、我が家に丁度いい車を探すことにしました。
我が家の購入に関する条件は、以下の3点でした。


・予算は全部込みで200万円以内。
・排気量は維持費を安く抑えたいので、できれば1500cc、多くても2000cc。
・普段は4人乗りで十分だが、いざという時にはもう少し乗せたいので3列シート。

この条件の中から、とりあえず候補に挙げたのが、パッソセッテとフリードでした
それ以外にも、各ディーラーでオススメ聞いたりして行こうというようなスタンスでした。


ディーラーに行く前に、ネットで大体の仕様や現状の値引き額などを調べてから行きました。

まず向かったのは、パッソセッテが置いてあるトヨタのお店。
実際に乗ってみたり、話を聞いたりして見積もり出してもらいました。
値引き額としては12万円。


ナビつけたり、コーナーセンサーつけたりで見積もり額は230万円オーバー。
完全に予算オーバーでした。


ある程度は予想してたものの、想像してたより3列目が狭かったというのもあって、
パッソセッテはあまり考えないことに。

担当の方にオススメを聞いてみると、登場したのがシエンタでした。
お得な限定パッケージが出ていて、しかも値引きも20万円。


実際に車を見てみても、なかなかかわいらしい感じで嫁が興味津々。
見積もりを出してもらったところ、パッソセッテとほぼ同等のオプションで196万円でした。


まだまだ交渉次第では値切れそうだし、嫁も気に入ったので我が家の第一候補に。

担当してくださった人の対応も良く、丁寧に話を聞いていただけました。


気分良くトヨタを後にして、ホンダのお店に。
我が家としてはほぼシエンタで決まった感じでしたが、
一応フリードも見学しておこうか、という感じでした。

ホンダに到着し、すぐにフリードを見学。
カッコイイ外観、綺麗な内装、何よりも全体的に広く感じる空間。


その広さは、パッソセッテやシエンタと比べようのないインパクトでした。
さっきまであれ程シエンタを気に入っていたのに、
私も嫁もどうしてもフリードが欲しくなってしまいました。

シエンタの見積り書を参考に同様の装備でさっそくフリードを見積もってもらいましたが、予想していた通りの225万円。
完全に予算オーバー。
それでも、すでにフリードから22万円の値引きでした。

しかし、パッソセッテのときと違うのは、欲しいという思いの強さでした。

何とかこれ以上フリードから値引きできないものかと相談したところ、4月以降の税制改正に伴って、もう少し安くしてくれるとのこと。
それを引いたとして、220万円。

次に、純正ナビ、フロアマット、ブライトポリマー以外のオプションをカットし、車体の色も追加料金のかからないメタリックグレーに変更。
ここまでした時点で、206万円。

削るとこを散々考えましたが、これ以上は削れない。
30分近く悩んでたかもしれません。(営業さん、本当にごめんなさい。)
それでも思い付かなかったので、こちらの予算が200万円であることを告げました。

一緒に悩んだ挙げ句、営業さんから一言。
「ピッタリ200万円なら今日買ってもらえますか?」


嬉しかったのだが、結局さらに悩むことに…
確かに予算内。
確かに欲しい車。
ネットで調べた値引き相場からも、営業さんが相当頑張ってくれてるのを感じる。


しかし…
今日は購入検討を始めて、実際にディーラーを訪れた初日…
こんなに早く決めてしまっていいものか…
初めての新車購入だぞ…

なお、この時点では、担当してくれた営業さんの独断で値引きしてくれていた。
一番値引きできる日なので、頑張らせてくださいとのこと。


また、営業さんも子供が3人いて、子供を乗せる大変さがわかるから、是非フリードに乗って欲しいと応援してくれていました。


散々悩んでるとこに、営業さんからもう一言。
「サービスでETCもつけちゃいます!どうですか?」


なんと、先程削ってしまったETCをサービスしてくれるとのこと。
ETC限定で高速道路が安くなるという話を知りながら、泣く泣く削ってしまったETC。


ここまでしてくれるんなら、買うしかないでしょーってことで、私も嫁も納得してフリード購入を決めました。
ここまでで既にホンダのディーラーについてから、3時間が経過していました。


しかし、ここからも長かった…
余程値引き額に無理があったらしく、営業さんが支店長を説得するのに1時間近くかかっていました。
私たちは息子とのんびり遊んでいましたので問題ありませんでしたが。

支店長を説得する前の見積もりの値引き額としては、34万近かったと思います。
それでは全く利益にならないということで、車庫証明や納車費用をカットしたり、オプションをサービスにしたりといろいろ調整してたみたいです。
最終的に支店長を説得したフリードの見積もりの値引き額は、260,060円でした。

最後には、この不況の時期にいきなり来て新車を買ったということで、支店長さん自ら御挨拶をしに来てくれました。
「これも何かの縁だと思いますので、今後とも末永くよろしくお願いします。」
と言っていただけました。

我が家も担当してくれた営業さんの誠意がなければ、いきなり買うなんてことはしなかったと思います。
本当にいい営業さんにめぐり合うことができました。

あともう少しでフリードが納車ですが、購入後も丁寧親切に対応してくれています。
期間としては1日ですが、非常に満足しています。


 

こちらも参考に!フリードを安く買う値引き交渉マニュアル!

 

 

PR

PAGE TOP

copyright©2008-2016 ホンダ フリードを買う! All Rights Reserved
Copyright(c) 2013 Sample Inc. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com