ホンダ フリード購入記!フリード値引きレポート-nakayoshi7さん

 

ホンダ フリード

 

契約日
2010/1
ネーム 年齢 性別
nakayoshi7/40代前半/男性
商談地
東京都
購入グレード
Gジャストセレクション
メーカー
オプション
リアカメラ付純正NAVI
ディーラー
オプション
他装備付属品
フットライト前後、マッドガード、電動コーナーポール、インテリアパネル、カップホルダーイルミネーション、ステアリング革巻カバー、シフトノブ革巻カバー、フロアマット、ETC入替工賃
オプション総額
162,435円
車庫証明
計上
納車費用
カット
車両本体価格
からの値引き額
219,300円
オプションからの値引き額
50,000円
無料サービス品名と総額

3,000円

値引き合計額
272,300円
購入総額
(下取り分含まず)
2,062,130円
下取り車
HONDA CR-V H9年式 39,000km レッド AT
下取り車の価格
162,130円
下取り車の売却先
ディーラー 

値引き交渉レポート!

 

家族構成や使い勝手などから、他車との競合はせず、最初から取り回し性のよいFREED一本に的を絞り、付属品もほぼ確定し条件を同じにして販売店をまわる。

まずは自宅近く(車で20分)のA店で見積もり。下取りなしの新車購入で値引き交渉開始するも13万円引き程度の提示が限度で、「決めていただけるならもう少しがんばります」と固い。そこから12年落ち(平成9年11月登録)の同一メーカー(ホンダ)下取車の価格交渉開始。


あらかじめネットで同年式車の中古販売価格を確認(20~35万円)。

また、ネットで複数社一括買取比較を行い、うち1社に出張査定してもらい買取額10~15万円との回答を得て交渉するも、販売店では「年式が古いだけに本来値は付きませんが、今回は6万円付けて引き取ります」と厳しい。

とりあえず、本誌の値引き目標額に下取り車15万円を加え、総支払額200万円以下を目標に系列の異なる近くのB店(車で20分)に行く。

 

ここでは値引き額は15万円でスタート、しかし下取車は「問い合わせている中古車店に同一車が既に2台ありニーズが低いので、今手放すことを条件にしても5万円程度しか値が付かない。


更に2ヶ月後の納車時では中古市場の需給バランスが不明なので、確約できません」との渋い解答。「15万円が希望であれば、査定してもらった中古車店で売られたらいかがですか」と突き放される。そこにA店から10万円で引き取りますとの連絡が入るが、まだ目標から遠い。

A,B店とも値引き20万円+下取り10万円程度の感触しかつかめず、あきらめかけていた所、色で迷っていたこともあり、希望色のフリードの展示がある県外C店(車で40分)に足を運ぶ。


対応した営業マンは「話しを進めている販売店があり、色を確認しにきただけ」と伝えると「車は近く買うべきですよ、長い付き合いになりますから」と答えるも、「せっかくですから見積もりだけでも」と声をかけられ、ダメもとで「遠いし時間もないので掛け値なしの一発勝負で出してください」と言ったところ、出てきた値引きがいきなり24万円。


これはいけると思い、更に下取車の買取条件を15万円と伝える。「今日決めて頂けるならその条件を飲みます」と好回答。フロアマットはネットのほうが安いからと不要というと、「社名抜きの同一マットで良ければサービスします」。

 

更に付属品(1万円程度)の追加とガソリン満タンサービス、ETC付替えサービス、補助金をもらうための14年落ちのもう一台の廃車費用も込みで総支払額190万円で即決。(新車値引き27万円+下取値引5万=計32万円と踏んでいます)

訪れてから約1時間の超スピード成約となりました。逆転の発想で少し遠い販売店も競合対象にするのも良いと思います。

 

こちらも参考に!フリードを安く買う値引き交渉マニュアル!

 

 

PR

PAGE TOP

copyright©2008-2016 ホンダ フリードを買う! All Rights Reserved
Copyright(c) 2013 Sample Inc. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com