ホンダ フリード購入記!フリード値引きレポート-よんべさん

 

ホンダ フリード

 

契約日
平成22年3月7日
ネーム 年齢 性別
よんべ/50代/男性
商談地
富山県
購入グレード
フリード G ジャストセレクション 7人乗り
メーカー
オプション
プレミアムホワイトパール
ディーラー
オプション
他装備付属品
ドアバイザー・フロアマット・TVデジタルアンテナ・メモリーナビリアカメラ・リアカメラATT・ETC(オンセイ)
オプション総額
259,140円
車庫証明
カット
納車費用
計上
車両本体価格
からの値引き額
231,660円
オプションからの値引き額
--
無料サービス品名と総額

スタッドレスタイヤ(アルミ付)ライセンスフレーム
74,515円

値引き合計額
306,175円
購入総額
(下取り分含まず)
1,985,930円
下取り車
--
下取り車の価格
--
下取り車の売却先
-- 
値引き交渉レポート!

 

関東の大学に通学している長男がどうしても車が必要となり、妻の乗っているトヨタガイアを長男に譲り今回妻の車を購入することにした。高齢の両親を乗せる機会もあり、車高が高く乗降しやすい3列シートの車のホンダフリードならびにトヨタウィシュを検討した。

オプションは、フロアマット・ドアバイザー・SDナビ(リニアカメラ付)・ETC・スタッドレスタイア(アルミ付)を選択した。

ホンダカーズA店(メーカー直営)で1回目の交渉で合計で15万の値引き、
ホンダカーズB店(地場有力企業経営)1回目の交渉で15万の交渉、それ以上の値引きは納車費用程度と極めて渋い回答。
ホンダカーズC店(地場資本)1回目の交渉で15万円プラスαの回答でどこよりも安くしますとのこと。
ホンダカーズD店(C店と同じ系列)へ試乗のため立ち寄ると若いとセールスが積極的で他店で15万の値引きと伝えると16万と回答、渋ると店長と相談して今日決めてくれるならと27万円の値引きを提示。そのセールスが少し軽かったのでいったん保留にする。

その後トヨタネッツE店でウィシュを見積もりするも本体・OPから約16万円の値引き、それ以上だと店長決済とのことで店長不在のためいったん店を出る。
そしてトヨタネッツノベル店F店では、初回で21万円の回答。

この時点で本命をフリードに絞込みする。上記のホンダカーズ4ヶ店との交渉の感触からして大型値引きを引き出せそうなのは地場資本系列と判断。

ホンダカーズC店と2回目の交渉、他系列店の値引き額が大きいことを伝え、また予算を聞かれても
低ければ低いほうがいいとだけ回答。セールスもグレードと希望色の在庫車を調査し3月末まで登録可能と判断すると24万円引きを提示。離席して他社のセールスと携帯で話すふりをして戻ると、店長と相談するとのことで30万円引きの回答。ここで当方で作成済みの車庫証明費申請書を渡し、車庫証明費用の14,070円のカットを要求したところ下記条件付で31.4万円の値引きで決着した。

①3月中の登録②スタッドレスタイヤは契約書にこれ以上の値引き入力できないため手書き
③納車費用7,980円計上あるが車は営業所へ取りに来ること

そして最後にホンダCカードを新規加入、うち40万円の支払いをカードですることで12,000円のキャッシュバックを受けることにする。
以上

 

こちらも参考に!フリードを安く買う値引き交渉マニュアル!

 

 

PR

PAGE TOP

copyright©2008-2016 ホンダ フリードを買う! All Rights Reserved
Copyright(c) 2013 Sample Inc. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com