ホンダ フリード購入記!フリード値引きレポート-WRさん

 

ホンダ フリード

 

契約日
平成22年4月
ネーム 年齢 性別
WR/30代後半/男性
商談地
京都府
購入グレード
フリード G ジャストセレクション
メーカー
オプション
右側パワースライドドア、スマートキー、セキュリティパック
ディーラー
オプション
他装備付属品
フロアマット、ドアバイザー、マッドガード、後席9型モニター、リアスピーカー、HDDナビリアカメラ、ipodコード、ETC付替セットアップ、ガラスコーティング
オプション総額
547,577円
車庫証明
カット
納車費用
カット
車両本体価格
からの値引き額
169,800円
オプションからの値引き額
107,917円
無料サービス品名と総額

希望ナンバー、ナビリモコン、ライセンスフレーム
16,800円

値引き合計額
294,517円
購入総額
(下取り分含まず)
2,410,000円
下取り車
ホンダ ライフ 660cc H16年式 83,000km バニラクレム AT
下取り車の価格
200,000円
下取り車の売却先
ディーラー 
値引き交渉レポート!

 

年末に第2子が産まれる予定なので今乗っている軽では手狭になると思い、車でも見に行こうとまずは目星をつけていたフリードを見に最寄のホンダA店へ。

試乗車をみて噂ほど酷くない内装にまずはホッ。早速営業マンに下取査定と見積作成を依頼
し、まずは値引きなし250万円提示。下取、値引きで220万円にはなりますよ。との事。


しかし、見積りにはこちらが希望したOPが入っておらず(漏れ)営業マンが頼りなく感じた
ので、とりあえず競合車のシエンタを見るため近くのトヨタカローラ店へ。

ここでシエンタをみるがやはりフリードの魅力には勝てず、却下。ふと展示車のノアに目が
いき見せてもらうと、その開放感、装備の充実さそしてMC直前なので値引き幅が大きい!


ということで気持ちはノアに傾きつつありました。ノア Xスマートエディションの初交渉で値引き
44万円、車庫証明、納車費用カット、下取込で240万円の提示。営業マンの印象もヨシ!
これは決まりかと思われたが車庫に納まらず、アウト。

翌日ホンダA店の100M程お隣、別経営のホンダB店へ。ここの営業マンはいかにも営業
マンな感じ。値引きなしの見積りを作成してもらうと今度は希望してないOP等を盛り込ん
できて、総額280万円の提示。ここでは下取、値引きで245万円の提示を受ける。

 

(勝手に点検パック9万円が盛り込まれていたので実質236万円)こちらが最低でも220万円く
らいにならないと検討できない旨伝えると、「スマートキーやめはったらほぼ希望の金額にな
りますよ!」とこちらのOPを削る提案。これ以上値引きする気無しとみなし却下。

見積り漏れがあったり、押し売りがあったり地元ホンダディーラーは一体どうなってるのと
ひとしきり失望したところでフリードの可能性はここでほぼ皆無に。

自宅に帰り、フリードとノアの価格差が殆どない事で近場の駐車場を借りてノアを購入する
ことを検討し、駐車場のランニングコスト分を考えるとあと10万円は値引きが欲しい!と思い、
一度はお断りしていたトヨタディーラーにもう一度商談に乗ってもらうようアポ取り。
(しかし、これが悪かった・・・)

翌週トヨタとのアポ前に時間が余ったので、一応フリードにも試乗しておこうということで
初交渉後に連絡をくれていたホンダA店へ。ここで前回の(頼りない)営業マンに再度漏れの
ない見積を作ってもらうよう依頼。ここで下取、値引き込みで235万円の提示を受ける。


この商談で本当はノアが欲しい旨、競合するなら210万円くらいにしてくれないとノアと
は比較できない旨を伝えると電卓をたたき直して230万円の提示。まだ開きがあるので、
気分を変えるために一旦試乗へ。

乗ってみると、、、すごく運転しやすい!今乗っている車がライフなのですが乗り味に全然
違和感がない。これはいいんじゃないのと思いつつ、同乗の営業マンに最低でも220万円
じゃないとノアと同じ土俵には上げられないと言い、店に戻り再度商談。ここでトヨタのア
ポの時間に遅れそうだったので携帯で遅れる旨連絡し、目の前の営業マンにプレッシャーを
与え再度商談。提示された金額は225万円。

 

「これが限界でこれ以上値引きすると赤字になってしまう」といわれ、確かに人気車種だし頑張ってくれていると感じられたので切り上げ、
トヨタカローラ店へ。この時点ではまだノア優勢でした。ノアはMC前の在庫車整理なので
まだ値引きはいけるだろうと・・・。

そしてトヨタカローラ店に着き、乗ってきたライフをみた担当営業マンが開口一番

「あれ。こんなとこに傷ありましたっけ?査定下がっちゃいますね。」

え?

前回あんなに時間かけて査定してたのに今さら?

値下げ交渉するつもりがいきなり査定金額が下がり、3万円UPしてしまいました。

少しムッとしましたが、気を取り直し商談に。しかしこちらから商談をお願いしたからか営
業マンの態度が前回とは豹変。私がノアが欲しいことを見透かされていたのか終始上から目
線(と感じた)で値引きはこれ以上は一切しないとのこと。こちらも正直にノアが欲しいけど
駐車場を借りなくてはならない為、フリードと競合している。もう少し値下げしてもらえな
いと厳しいと伝えるが平行線。両者煮詰まったところでとりあえず試乗へ。

乗ってみると今までハイト系ミニバンを運転した事なかった私は乗り心地に違和感が・・・。
妻は気に入ったみたいですけど、私はフリードの方がいいかもと思い出す。

店に戻り最終交渉。店長決済であと2万値引きしますが、その場合は今すぐ購入を決めて下
さいと脅迫(と感じた)じみた提示。すぐに決められるわけもなく断り、検討する旨伝え店を
出る。

1回目とまったく違うトヨタ営業マンの態度にがっかりとし、車購入自体もやめる事を考え
はじめたところにホンダA店の営業マンから「値引き期待に沿えるよう頑張るので、ノアの
購入は待って欲しい」と連絡があり、ノアが在庫車しかなく決断の日が限られていることも
あり、翌日自宅に最終見積りを持ってきてもらうことに。

翌日ホンダA店の営業マンが持ってきたのは見積書ではなく注文書でした。この人は本気で
私たちに買ってもらおうと思ってるんだと感じられ、あんなに頼りなく感じていたのに急に
頼もしく思えてきました。提示された金額は下取込で221万円。明細の随所に工夫の跡が
みられました。さらに足らずまいの1万円は無料サービスをつける事で実質220万円。
元々話しやすいキャラの方であったのでそのままトントン拍子で一気にフリードを契約にいたりました。

これが彼の営業スタイルなのかどうかはわかりませんが最終の決め手はやはり人柄でした。
今ではよい営業マン、よい車(納車はまだですが・・・)に巡り合えたと納得してます!

 

こちらも参考に!フリードを安く買う値引き交渉マニュアル!

 

 

PR

PAGE TOP

copyright©2008-2016 ホンダ フリードを買う! All Rights Reserved
Copyright(c) 2013 Sample Inc. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com