ホンダ フリード購入記!フリード値引きレポート-たまちゃんさん

 

ホンダ フリード

 

契約日
2011年1月
ネーム 年齢 性別
たまちゃん/20代後半/男性
商談地
埼玉県
購入グレード
フリード Gエアロ
メーカー
オプション
フロアマット、リアスピーカー、ライセンスフレーム、車両特別色
ディーラー
オプション
他装備付属品
パナ・メモリナビ、ETC、ガラスコート、スモークフィルム、リアモニター取付工賃、点検パック(スタンダードパック)、希望ナンバー
オプション総額
380,000円
車庫証明
計上
納車費用
計上
車両本体価格
からの値引き額
150,000円
オプションからの値引き額
280,000円
無料サービス品名と総額

--

値引き合計額
430,000円
購入総額
(下取り分含まず)
2,220,000円
下取り車
--
下取り車の価格
--
下取り車の売却先
-- 
値引き交渉レポート!

 

こんにちは!
今回契約したフリードは、車体の大きさや乗り心地、ランニングコスト的にも我家の条件にマッチしていました。検討した車両は新型エルグランドやアルファード、エスティマで我家的に色々な葛藤があり、上記内容にマッチした『フリード』に決定しました。

エルグランドやアルファードは車体自体高価なもので、ランニングコストを考えても厳しいという判断になりました。諦めた一番の理由は車体が必要以上にデカ過ぎるということでした。街中で走っている車両を見ると確かに良いなぁ~と思わせられましたが、実際に運転してみると余りのデカさに運転していて疲れました(汗)高速や直線ばかりの道だけだったら良いのですが・・・毎日の通勤や車庫入れを考えると諦めざるを得ませんでした。またタイヤサイズもこのクラスになると高いですからね( o )

やっぱり子供が小さいうちはスライドドア付きの車が便利ですよね!
フリードに大人4人は厳しいですが、子供が小学生ぐらいまでなら何とかいけそうなくらいの広さは保たれていました。また、車の外に出ずに後部まで移動し荷物をとりに行けるのは最高ですね!

フリード値引き『43万円』の真相について

フリードの見積もりをとったのは近所のホンダでした。とりあえず買う方向で話を進め、ギリギリのところまで話を詰めました。それが220万円という数字でした。しかし近所のディーラーいわくかなり厳しいらしく、上司に相談しても微妙だとのこと。とりあえず220万でないと契約しないと告げ、帰宅しました。

以前契約したこともあり仲間の紹介もした他店営業S氏に電話でざっくばらんに見積もり依頼しました。結果は近所のディーラーよりも好条件でした。
近所のディーラーでとった見積もり条件にプラスされた内容は、点検パック(スタンダードパック)ライセンスフレーム前後、リアモニター取付工賃でした。条件の交渉は色々ありましたが、近所のディーラーよりも良い条件で契約することができました。

S氏から聞くところによるとホンダ車2年連続販売台数日本一らしく、今年の3月の集計結果を待ち3年連続日本一の栄冠を手に入れられるとか!!!

ちなみにホンダ車で販売台数日本一になるには年間200台ぐらい売れば良いそうです。日本2位の方は180台ぐらいだとか。

今回のフリードに付けたオプションですが、車体の色はプレミアムナイトブルーで少し金額プラスの色です。フリード車体自体は去年10月ぐらいのマイナーチェンジ後の現行タイプです!
フロアマット、パナ・メモリナビMW250D&ETC(セットアップ込み)、ガラスコート(5年ぐらい持つタイプ)、リアモニター取付工賃、ライセンスフレーム前後(盗難防止ロックナット込みタイプ)、スモークフィルム貼り付け(車両後部全面)、リアスピーカー、点検パック(スタンダードタイプ)、希望ナンバーです。

値引き前の支払総額 → 2,649,725円
値引き後の支払総額 → 2,220,000円

差し引き 約43万円のお値引きでした。
S氏いわくそれでもまだ赤字ではないのであと少し値引きしてもらえたかもしれません(^<^)


 

こちらも参考に!フリードを安く買う値引き交渉マニュアル!

 

 

PR

PAGE TOP

copyright©2008-2016 ホンダ フリードを買う! All Rights Reserved
Copyright(c) 2013 Sample Inc. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com