ホンダ フリード購入記!フリード値引きレポート-YASさん

 

ホンダ フリード

 

契約日
2012年9月
ネーム 年齢 性別
YAS/30代後半/男性
商談地
大阪府
購入グレード
フリード Gジャストセレクション
メーカー
オプション
Lパッケージ
プレミアムホワイト・パール
ギャザズナビ VXM-122VFi Rカメラ
ディーラー
オプション
他装備付属品
フロアマット
ドアバイザー
ETC音声
ウルトラGコート
オプション総額
426,175円
車庫証明
カット
納車費用
計上
車両本体価格
からの値引き額
8,655円
オプションからの値引き額
232,000円
無料サービス品名と総額

下取手続
希望番号
22,575円

値引き合計額
263,230円
購入総額
(下取り分含まず)
2,358,655円
下取り車
スズキ パレットSW TS 660cc 2010年式 9,200km ベージュ AT
下取り車の価格
840,000円
下取り車の売却先
ディーラー
値引き交渉レポート!

 

二人目の子供が翌月生まれるので軽の車検も年明け1月に控えており、3年落ち(新車価格x0.7x0.7x0.7 大体の買取目安)になる前にミニバンに買い換えようと思い、もったいないと思いつつこれからの家族の便を考え購入することにした。

家の駐車場までの道が狭いのでSSサイズのミニバンの中から選ぼうと思っていた。

 

候補はフリード、フリードハイブリット、シエンタと少ない。チャイルドシートを2つ置き、かつたまに実母や嫁の家族を乗せることを考慮するとシエンタではチャイルドシートを2つ置くと3列目への移動ができないのでフリードか同ハイブリッドのみの選択肢。

 

ハイブリットの経済的にもとを取るほど乗らないこと(都合3年で毎年15,000kmのらないともとは取れないと営業マンの発言。実際はもっとだと思うが)と、部品をたくさん使ってたらエコでもという疑念。

 

街乗りが主なので、軽のスタートでも不便を感じなかったので(ハイブリットの方が静かでスタートが力強いけど)、1.5Lならなおさら大丈夫だろうとフリードGジャストセレクション+Lパッケージに決定。

まずは自動車販売業界の友人にUSSオークションの落札相場を調べてもらう。軽は事故者ではなかったがガ~リガリが傷が2か所あったので多少値引いて自分の中で譲れない線を設定。

家から近所のディーラーで当初はハイブリットを含め見積もってもらう。フリードの値引きは10万・・・渋すぎ。この時点では下取り車を見せず。

 

同店で展示車を見ていたが、9月決算もあり特値がついていた。展示4ヶ月。バッテリーのヘタリも特になし。眼確認できない小傷はあるだろうが磨きとクリーニングを徹底させることを確認し交渉開始。

伝票上は車体値引きは端数カットだけだが、ナビを丸ごと無料にウルトラGコート半額、下取手続、希望番号等をカットの処理。

 

最終的にフリードから\263,230の値引き。まだ粘ろうと思ったがここらへんで手を打とうと思った。

 

 

こちらも参考に!フリードを安く買う値引き交渉マニュアル

 

 

PR

PAGE TOP

copyright©2008-2016 ホンダ フリードを買う! All Rights Reserved
Copyright(c) 2013 Sample Inc. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com