ホンダ フリード購入記!フリード値引きレポートE-noppoさん

フリード

 

契約日
2014年11月
ネーム 年齢 性別
noppo/30代後半/男性
商談地
神奈川県
購入グレード
フリード Gジャストセレクション
メーカー
オプション
ナビスペシャルパッケージ
ディーラー
オプション
他装備付属品
ナビ152VFI ナビATT マッドガード 本革ホイールカバー 本革シフトノブ パーキングパッケージ
オプション総額
252,472円
車庫証明
計上
納車費用
カット
車両本体価格
からの値引き額
135,172円
オプションからの
値引き額
150,000円
無料サービス品名

ウルトラGコート 点検パック
125,600円

値引き合計額
410,772円
購入総額
(下取り分含まず)
2,087,000円
下取り車
スズキ パレットSW 660cc 平成25年式 7,200km パールホワイト AT
下取り車の価格
1,010,000円
下取り車の売却先
買取店 
値引き交渉レポート!

現在自分、妻、子(2歳半)の家族3人ですが、12月にもう1人生まれる予定で、現行のパレットだと手狭になる事から車種変更で2カ月ほど前から検討を開始しました。

希望車種は家族4人で使用して問題ない広さと走行性能、燃費でした。
これらを勘案し、候補にしたのが、フィット、フリード、ソリオ、プレマシー、アイシス、シエンタ、フリードスパイク、ポルテなどで、子供が小さいうちはスライドドアがいいという事でフィットは候補から外れ、シエンタは古さと動力性能がいまいちだったのと、プレマシーも思ったより運転席が狭かった為断念。フリード、ソリオに絞って検討しました。

ソリオはエネチャージやレーダーサポートブレーキシステムなど、最新の機能が充実で、かつ値引きもパレットに乗っている関係で最大限まで引いてくれて、価格だけでみたら圧倒的にスズキのソリオでした。
しかし、最大5人までの乗車と、外観・内装などパレットを流用しているのがわかるほど、軽自動車の雰囲気バリバリな安っぽさ感が最後まで納得できず、フリードに絞って交渉する事に決めました。

ホンダのディーラーは自宅から2番目に近いお店にしました。
といっても、車で15分ほどの距離なのでいいドライブ感覚です。

このお店にした理由の1つ目はお店の雰囲気です。
購入したら何回か今後もお世話になるところなので、居心地がいいところが条件でした。
価格も魅力ですが、営業やお店の人との信頼関係も大切と思っている為、なるべく多くの時間足を運びました。
購入を検討している車の話以外の話をしても嫌な顔せずむしろ営業さんのほうが話に夢中になったり、出されたお茶が試乗等で席をはずしている間に新しいものと交換されていたり、さりげない気遣いが気持ちよくしてくれました。

価格も1回目の交渉から最大の値引きをしてくれました。
価格よりも乗り心地優先だったので、フリードの加速感や静かさは同ジャンルの中では1番だと思います。

唯一残念だったのは下取りです。
でも、買取専門店を数件まわり、納得のいく金額を掲示してくれたアップルに売却しました。
満足です。

フリードの納車は2週間後。
今からワクワク楽しみです!

価格優先で考えている人も多いと思いますが、購入してからの事もちゃんと考えてディーラーと交渉する事をお勧めします!

 

 

こちらも参考に!フリードを安く買う値引き交渉術!

PR

PAGE TOP

copyright©2008-2016 ホンダ フリードを買う! All Rights Reserved
Copyright(c) 2013 Sample Inc. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com