ホンダ フリード購入記!フリードハイブリッド値引きレポート-やまたこさん

 

ホンダ フリード

 

契約日
2013年6月2日
ネーム 年齢 性別
やまたこ/50代/男性
商談地
千葉県
購入グレード
フリードハイブリッド ジャストセレクション
メーカー
オプション
右側パワースライド、コンフォートパッケージ、15インチアルミ、スェード調シート、本皮ステアリングホイール・セレクトレバー、ディスチャージ、クルーズコントローラ
ディーラー
オプション
他装備付属品
フロアマット、ガラスコーティング、9インチナビ・ETC取付、ETCセットアップ、希望ナンバー、点検パック(次回車検時の整備代込)、延長保証マモ、リアカメラ、オートリトラミラー、リモコンスイッチ、ラゲッジトレイ、スピーカ4個UP
オプション総額
521,325円
車庫証明
計上
納車費用
カット
車両本体価格
からの値引き額
307,410円
オプションからの値引き額
0円
無料サービス品名と総額

ガソリン4000円分、納車費用

値引き合計額
311,410円
購入総額
(下取り分含まず)
2,530,000円
下取り車
ホンダ ライフ 660cc H15年式 46,000km 黒 AT
下取り車の価格
290,000円
下取り車の売却先
ディーラー 
値引き交渉レポート!

 

フリード(妻)とCX-5(私)と最後まで争っていましたがマツダの営業方針、ホンダの売り方に(お客優先)私が折れてフリードになりました。
燃費の良さと価格、値引き額、営業マンの良さです。
予算250万前後で20車種以上見ました。

家族4人たまに(年一) 1人(母)追加で宿泊料金するので三列シートもしくは二列目の広いものを選考基準。

最初にマツダを見に行く
アテンザ試乗しスタイルに嫁感激。後部座席の広く好感触だが見積でOPなんでも付けたらアテンザ400万円、CX-5 300万円を提示。


下取値0円、最終価格提示なし。あえなく妻からはアテンザは購入対象外にされる。
CX-5ならいいかもと言われた。
営業マンに1番最初なので買わないの見破られた感もあり。

STEPWGN、ISIS、WISH、VOXY、Xtrail、Sienta、ラフェスタ、カローラフィルダー、フォレスターを見に行く。

再度マツダ別店舗でCX-5を見積もるが264万円 α(ガソリン車OP込)
値引き10万 α。下取り20万とまだシブチン。


もう少し値引きお願いしたら、判子押すならもっと値引くが見積だけではと最終価格の提示は拒否された。
このことを嫁に話すと激怒。マツダの営業の信頼感なくす。

最後にいつもライフでお世話になっているホンダのディラーに行き下取り価格を聞いたところ29万円を提示。

このディーラでは売れる車種(色を含み)を予め発注しているらしく、即納で安く購入できるグレードがあるとのこと。
でこのグレードのこのMOP仕様にした。
MOP選択余地なしだが特にこの仕様でOKだった。

色々とDOPを言ったが使用頻度が少ない使わないDOPは逆に却下された。
ここで営業マンの信頼感がアップした。

他の営業マンは言うとDOPどんどん付けてしまい拒否されたこと一度もなかった。

妻と私はこのことが決定的になりフリードにしたと言っても過言ではない。

でも私はまだCX-5が欲しい。次期購入に延ばすことにした^^;。

ちなみに却下されたDOPはサイドカメラ、ホイールコーティング、撥水ワイパーゴム、リバース連動ミラー等々。

二週間前後でフリードハイブリッドが納車です。

今度はアコードハイブリッドかアテンザかな。

 

 

こちらも参考に!フリードを安く買う値引き交渉術!

 

 

PR

PAGE TOP

copyright©2008-2016 ホンダ フリードを買う! All Rights Reserved
Copyright(c) 2013 Sample Inc. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com