フリード

フリードを買取相場の上限で売る!

ネットのみで概算査定金額が分かります

フリードの高く売れる人気のグレードと買取ポイント

 

フリードの高く売れるグレードとオプション

 

フリードは、以下の各条件で買取金額がプラスなる要素があるのでチェックしてみましょう。

 

 

・人気のグレード
「G エアロ Lパッケージ」「Gジャストセレクション」「4WD」「ハイブリッドベースグレード」「特別仕様車」
・人気のカラー
ホワイト、ブラック
・人気のオプション
ナビ、安全装備、スカイルーフ
・その他純正エアロ、無限エアロ、アルミホイールなど

 

フリードでは、エアログレードの買取相場が高いです。4WDの買取相場も全般的に高く、特にエアログレード、Gジャストセレクションの4WDは高値安定となっています。

 

ハイブリッドはガソリンモデルよりもリセール割合は下がってしまいます。ハイブリッドなら現状ではベースグレードのリセールが高いですね。

 

純正オプションのエアロや無限のエアロが付いているとかなりのプラス査定になります。中古車で人気のサンルーフは、フリードでは装着車が少ないので、装備していればプラス査定になります。

 

両側電動スライドドアが装備されていると、買取相場は高くなります。

 

人気カラーのホワイトやブラックもフリードではプラス査定です。インチアップしたアルミホイールも純正や無限、社外品でもプラス査定が期待できます。

 

新型フリードを買うなら、色はホワイトパールかブラック、両側電動スライドドアが装備されているエアログレードを選ぶか、ベースグレードに無限フルエアロを付けてもリセールは高くなるでしょう。雪の多い地方なら、リセールの高い4WDを選択しましょう。

 

新車のフリードに乗り換えるなら、新型フリード値引き交渉マニュアルも参考にどうぞ。

 

 

フリードのリアルタイムの買取相場を調べるには?

 

では、フリードの査定金額はいくらが相場なのか?以下のサイトで簡単に買取店のリアルタイムの査定相場を知る事が出来ます。

 

ディーラーの査定だけではなく買取店の査定も受けて、査定金額の損得勘定をしっかりとやりましょう。

 

ネットで愛車の概算価格が分かるかんたん車査定ガイドです。一番のメリットは複数の買取店が査定額を競い合い高査定(平均で16万円以上)が期待出来る事です。また、ディーラーの下取りと比べて最大40万円も高くなった実例もあります。45秒で簡単入力、その後すぐに買取店の相場が表示されます。

 

かんたん車査定ガイドで表示される査定相場金額は、直近の取引データから算出しているので、ほぼリアルなフリードの買取相場となっています。

 

 

フリードの概算買取金額が分かったら、次はフリードを出来るだけ高く売りましょう!

 

概算価格はあくまで概算なので、実際の車両の状態や走行距離などが査定に反映されていません。実際の査定ではさらにプラス金額になったり、または低くなる事もあります。

 

実際に査定してもらうには、わざわざ買取店に出向くよりも、出張査定で査定してもらった方が時間も手間も省けます。

 

管理人もこれまで15台以上車を売却して来ましたが、直近の3台はかんたん車査定ガイドで、ディーラーよりも高値で買取してもらいました。

 

それも数万円レベルではなく、ディーラーよりも15万円~90万円も高く売れました。ウソのような話しですが、本当に実話です^^;

 

90万円高く売れたのは代理で交渉した知人のカイエンですが、ディーラー査定は最高で650万円でした。そのままディーラーに下取りに出していたら、90万円の損失に・・・恐ろしいです。

 

 

 

以下のフリード買取マニュアルを見れば、買取相場の上限でフリードを売ることが出来ます。

 

しっかりとこのページで知識を付けて買取店と商談すれば、ディーラー査定よりも数十万円高くフリードを売ることも可能です!

 

 

買取店フリードを高く売るための目標金額の決め方

 

フリードから高い査定額を引き出すコツは、目標買取金額を設定して、「その金額にならなければ売らない」と言うルールを決めて最後まで守る事です。

 

目標買取金額の決め方は、実際のフリードの中古車販売価格から逆算しましょう。

 

フリードの目標買取金額の決め方
カーセンサーで自分の車と同等の中古車をピックアップする
●グレード、年式、走行距離、カラー、修復歴の有無でフリードを絞り込む
●台数が少なければ、年式やカラーの条件を緩める。その際、同価格帯のグレード(排気量)、走行距離、修復歴の有無を優先して絞り込む事


●自分のフリードと同等の中古車を10台前後ピックアップ
●本体価格の平均を求める
平均価格から販売店のマージン約20~30万円を差し引いた金額がフリードの買取上限相場

 

 

中古車販売店は、フリードの中古車販売でいくらのマージンを取っているのか?

 

フリードの中古車販売店のマージン

 

多くの中古車販売店は、業者しか参加できないオートオークションからフリードの中古車を仕入れて、自社(自店)で販売しています。

 

そのオートオークションから仕入れた金額に自社の経費や利益を乗せて、フリードの中古車販売価格を決めます。

 

そのマージンが分かれば、目標とすべきフリードの買取金額が見えてきます。

 

中古車販売価格が50万円~200万円位の価格帯なら、販売店のマージンはおよそ10万~30万円以上と考えられます。

 

販売価格が200万~300万円以上になると、マージンは増えておよそ20万~40万円以上になります。(あくまで平均的な相場から)

 

この販売店のマージンを平均価格から差し引けば、中古車の仕入れ値=フリードの買取上限相場となります。

 

 

フリード 1.5 ハイブリッド EX(販売価格240万円前後)の中古車販売店マージンはいくら?

 

ではフリードの実際のオークションの仕入れ値と販売価格から、中古車販売店のマージンを見てみましょう。

 

中古車販売店のフリード店頭販売情報
フリード中古車価格
グレード名 フリード1.5 ハイブリッド EX
主な装備 ETC, クルーズコントロール
ボディカラー グレー
店頭販売価格 239万円
支払総額(販売店の諸費用含む) 256万円
自動車税・所得税・預かり法定諸費用 約9.3万円
預かり法定諸費用を除いたフリードの販売価格 2,467,000円・・A

 

預かり法定諸費用他(合計2~10万円ほど)
(中古車を購入するユーザーが必ず支払うもの。販売店の経費や利益ではない)
・自動車税(例2000cc) 3,200円~36,200円(3月は0円、4月は36,200円。以降毎月3千円強下がっていく)
・重量税 車検が残っていれば0円
・自動車取得税 3年落ち300万円の所得税約2.6万円。「6年落ち以下」と「車両価格50万円以下」は0円
・自賠責保険未経過相当額 車検残に対して1ヵ月1000円ほど
・預かり法定費用 車庫証明や登録時3000~9000円ほど
・リサイクル料 9千~2万円 「リ済込」なら別途発生しない

 

フリードの仕入れ価格
フリード仕入れ価格
オークション落札価格 201.9万円
消費税(8%) 161,520円
落札手数料 10,000円
自動車税1500cc(9月として) 17,200円
リサイクル料 10,060円
上記を全て足したフリードの仕入れ価格 2,217,780円・・B

 

上記A-B=販売店のマージン(利益、経費、値引き分など)

 

A(2,467,000)-B(2,217,780)=249,220円(販売店のマージン)

 

上記の販売価格239万円(諸費用込みの支払総額256万円)で売られているフリードの中古車販売店のマージンは、約24.9万円です。

 

この販売店の利益や経費(マージン)を差し引いた仕入れ値(B)221.7万円が、この場合のフリード1.5 ハイブリッド EXの買取相場の上限となります。

 

 

フリード1.5 G Lパッケージ(販売価格20万円前後)の中古車販売店マージンはいくら?

 

上記よりも下の価格帯のフリードの販売店マージンを見てみましょう。

 

中古車販売店のフリード店頭販売情報
フリード中古車価格
グレード名 フリード1.5 G Lパッケージ
主な装備 ナビ、ETC
ボディカラー パール
店頭販売価格 18.8万円
支払総額(販売店の諸費用含む) 39.8万円
自動車税・所得税・預かり法定諸費用 約7.1万円
預かり法定諸費用を除いたフリードの販売価格 327,000円・・A

 

フリードの仕入れ価格
フリード仕入れ価格
オークション落札価格 20.2万円
消費税(8%) 16,160円
落札手数料 10,000円
自動車税1500cc(9月として) 17,200円
リサイクル料 11,860円
上記を全て足したフリードの仕入れ価格 257,220円・・B

 

上記A-B=販売店のマージン(利益、経費、値引き分など)

 

A(327,000)-B(257,220)=69,780円(販売店のマージン)

 

上記の販売価格18.8万円(諸費用込みの支払総額39.8万円)で売られているフリードの中古車販売店のマージンは、約6.9万円です。

 

この販売店の利益や経費(マージン)を差し引いた仕入れ値(B)25.7万円が、この場合のフリード1.5 G Lパッケージの買取相場の上限となります。

 

この買取上限相場をフリードの目標買取金額に設定して、今後買取店と商談していきます。

 

 

フリードを買取相場の上限で売るための買取交渉マニュアル

 

フリードを買取相場の上限で売るためのマニュアル

 

 ホンダ フリードの買取商談では、最初に買取店へ希望金額を伝えますが、その金額はカーセンサーの中古車販売価格から算出したフリードの目標金額にちょっと上乗せして「盛り過ぎちゃったかな?」と感じるくらいに設定します。

 

 あなたの出した希望金額がいくらであっても、買取店はほぼ100%「その金額じゃ買取は厳しい」的な事を言って来ますが、これはあなたに揺さぶりをかけるためのジャブに過ぎませんから、気にせず「それでは、いくらなら出せますか?」などと訊いて、商談を進めましょう。

 

 この時、買取店や担当者によっては査定金額をはぐらかしたり、逆に「いくらなら売ってくれますか?」など質問を返したりしてくる事がありますが、何と言われても動じず「希望金額でなければ売らない」態度で臨みます。

 

 そうすれば、常識的な買取店なら(この人にテキトーな態度はとれない)と、キチンとしたフリードの買取査定を教えてくれますから、各買取店を回って集めた情報をまとめてフリードのリアルな買取相場を探り当て、より現実的なフリードの目標金額を設定しましょう。

 

 

買取店同士の競合で、フリ―ドの査定金額アップ!

 

 各買取店からフリードの査定金額が出揃ったら、今度はその中でも特に高額だった査定金額を他の買取店にも伝え、競合させて買取条件を煮詰めましょう。

 

 この時、カーセンサーの中古車販売価格から導き出した目標金額と、実際に査定してもらったフリード査定金額の差が大きい場合、いくらか上乗せした査定金額を他の買取店に伝えてもいいでしょう。

 

 ただし、買取店も競合はわかっていて、他店の査定金額に少しだけ(プラス1万円など)上乗せして「これでいいでしょ?」とばかりにクロージングをかけてくる事があるため、ここでもやはり「希望金額に届かない限り、フリードは売らない」態度を貫徹します。

 

 そうして買取店同士の競合を進めていくと、やがて次々と脱落(買取を断念)する買取店も現れはじめるので、その辺りがフリード買取相場の上限であり、フリードを売却する買取店も絞り込まれてきます。

 

 その段階までくれば、目標金額に満たない査定金額で買取り契約を迫られても「希望金額でないので売れない」と断れるし、日が浅ければ「他の買取店で何万円(希望金額よりは下)出せると言うから、それより高額なら再検討したい」等と持ちかける手も使えます。

 

 こうして丁寧に商談を続けることで、最高値でフリードを査定してくれる買取店も見つかりますから、フリードを買取相場MAXで買取って貰えるでしょう。

 

フリードを買取相場の上限で売る方法
●フリードの概算査定額を調べる
●中古車販売価格から目標買取金額を設定する
●目標買取金額にいくらか上乗せして、無理目の目標金額を買取店に伝え、買取店の上限金額を探る
●最も高い査定金額を他の買取店に伝えて、各買取店の上限相場を引き出す
●最も高い買取店にフリードを売る!

 

 

フリードを高く買い取ってくれる買取店はココ!

 

買取店に査定してもらいフリードを高く売る!

 

 ホンダ フリードを買取相場の上限金額で査定してもらうには、どこの買取店がベストなのでしょうか?


たいていの買取店では、買取ったフリードを業者オークションに転売していますが、中には買取ったフリードを自店で直接販売する買取店もあり、そうした買取店は中間マージン(オークション費用)を挟まないため、フリードの査定金額をアップしやすいのです。


 大手買取店の中で直接販売の割合が高い業者は、ガリバー、カーチス、ビッグモーターの3つ。大手買取店でフリードの買取査定を依頼するなら、こちらをおすすめします。


 しかし、より高い割合でフリードを直接販売しているのは、地元の中小買取店です。


 こうした買取店は中古車販売を前提とした営業スタイルが多く、宣伝費用をかけられないため、高額査定で大手買取店と勝負する傾向が見られるので、フリードの高額査定に期待が持てます。


 以上の大手買取店と中小買取店の特長をつかんで競合させることで、フリードの査定金額を上限ギリギリまで引き上げる事が可能になります。


 ここでは、以下の一括無料査定がおすすめです。

 

「カーセンサー.net」「カービュー」なら一度に複数の買取店へ査定を依頼出来ます。ちょっとしたオークション状態になるので、思わぬ高値が付くことも。大手買取店はもちろん、特に地方も含めた地元の中小買取店が充実しています。

 

ネットで愛車の概算価格が分かる査定比較.comです。こちらも中小の買取店が多く登録されています。カーセンサーで表示されない中小買取店があれば、ここで選択したいですね。

 

 ここから選んだ買取店で、フリードを実際に買取査定して貰いますが、一店でも多く査定して貰うほどフリードの買取査定アップが期待できますから、最低でも3社以上に買取査定を依頼しましょう。

 

 

タイミングによってフリードを高く買取れる買取店は変わる

 

リアルな目標金額を買取店に伝えて、「その金額にならなければ売らない」と言う姿勢を崩さなければ、各買取店の上限相場が見えて来ます。

 

ただ買取店によって、フリードを買取れる金額には大きな幅があります。

 

「A店では絶対に無理!」と言われた金額が、「B店ならOK」と言うような事は日常茶飯事です。

 

なので一部の買取店の話しだけでフリードの相場観を自分に植え付ける事はやめましょう。多くの買取店と商談する事で、本当の買取相場の上限が分かります。

 

中古車販売価格から、フリードの買取上限相場を算出することで、本当に高価買取でフリードを売ることが出来ますよ!

 

 

最後にひと手間動けるなら!

 

これまでの買取店との商談で、買取相場の上限でフリードを売る事にほぼ成功していると思いますが、最後にひと手間加える事で、さらに高値での買取が可能になるかもしれません。

 

その方法は、これまでの査定で出た最高金額を最低落札価格に設定して、ユーカーパックの買取オークションに出品する事です。

 

ユーカーパックとは、一度ユーカーパックの査定を受ければ、その査定情報を基に全国の2000社以上の買取店が入札するオークションです。

 

ユーカーパックの担当者と相談して最低落札価格を設定しますが、すでに出ている買取店の最高額を最低落札価格に設定しましょう。

 

もしその金額以上の入札が入れば、さらに高値でフリードが売れる事になります。

 

査定は周辺の提携ガソリンスタンドでしてもらえますが、面倒なら自宅駐車場など希望する場所に来てもらえる出張査定を指定しましょう。

 

査定はこの一回だけで済むので、後は2000社の買取店オークションの結果を待つだけです。

 

もし最低落札価格に満たなくても、ユーカーパックの担当者が入札した買取店と交渉してくれて、最低落札価格以上で売れる場合もあります。

 

自分は手間要らずで待つだけなので、本当に楽ですよ!

 

⇒ユーカーパックの無料査定はこちら

 

 

 

フリードの買取相場や査定の特徴

 

 業者オークション相場を調査したところ、過去3か月間に取引されたホンダ フリードは2929台。その内訳はこうなっていました。

 

2代目(2016年9月~現行) 436台
 (内ハイブリッド222台)
初代(2008年5月~2016年8月) 2493台
 (内ハイブリッド400台)

 

 発売から年月の経っている初代フリードの方が台数も出回っていますが、台数が多いほど買取相場の信頼性が高まり、買取店も安心して高値を出せる(値ブレのリスクが低い)ため、フリードの高額買取を狙いやすくなります。

 

 ちなみに過走行も気になりますが、業者オークション相場を調査すると、20万kmオーバーのフリードでも、中には5~15万円以上の買取相場が残っている場合もあるため、ディーラー下取りでは散々な査定だったフリードでも、諦めずに買取店へ持っていくようにしましょう。

 

フリードの買取

 

 

フリード直近の買取価格の推移

 

2013年フリード買取相場推移

※色はホワイトパール又はブラック、走行距離は年間1万キロ平均、状態は年式相応の車両

 

 2013年式(5年落ち)フリードハイブリッドジャストセレクションの買取相場は、約1年スパンで緩やかなS字を描きながら、年式相応の下落傾向が示されています。

 

 

2009年フリード買取相場推移

※色はホワイトパール又はブラック、走行距離は年間1万キロ平均、状態は年式相応の車両

 

 2009年式(9年落ち)フリード1.5Gジャストセレクションの買取相場は、2017年12月の大きな落ち込みが、年が明けても再上昇に転じないため、このままの水準で値動きしていくものと思われます。

 

 

フリードを売るなら知っておこう!今後の買取相場の見通しは?2018年上期現在

 

・2019~2020年 マイナーチェンジの可能性(予測)

 

 ホンダ フリードは2008年の発売から3年後の2011年にマイナーチェンジ、8年後の2016年にフルモデルチェンジが入っており、モデルサイクルは平均8年、マイナーチェンジはその約半分の周期と推測されますから、2018年上期におけるモデルチェンジの可能性は極めて低いと言えます。


 そこで重要となるのが季節的な要因ですが、フリードの高額買取が狙える時期として、メーカーの年度末決算期と新年度に向けた中古車ニーズの高まりが合致する1月~3月第1週か、それを逃した方には4月末までの買取相場下落が少し持ち直す5月以降をおススメします。

 

 

フリード10年間の買取相場推移

 

 

フリードの買取金額が新車から1年ごとに、どの位下がって行くのか?フリードの10年間の買取相場推移を記録しました。

 

フリードを売るタイミングや、車の買い替えスケジュールなどの参考にどうぞ。

 

※年間の走行距離が1万キロ以内で、年式相応な一般的な車両を対象にしています。走行距離や車両の状態、モデルチェンジのタイミング等により、買取相場は異なります

 

対象グレード
・フリードG ジャストセレクション(7人乗り)又は同等グレード
参考新車時価格201.2万円

・フリードハイブリッド ジャストセレクション(7人乗り)又は同等グレード
参考新車時価格239.2万円

 

 

新車からの経過年数 フリードGエアロLパッケージの買取相場 フリードハイブリッド ジャストセレクションの買取相場
1年後 171万円(84.9%) 196万円(81.9%)
2年後 165万円(82.0%) 173万円(72.3%)
3年後 132万円(65.6%) 152万円(63.5%)
4年後 127万円(63.1%) 121万円(50.5%)
5年後 95万円(47.2%) 万円(%)
6年後 77万円(38.2%) 万円(%)
7年後 63万円(31.3%) 万円(%)
8年後 万円(%) 万円(%)
9年後 万円(%) 万円(%)
10年後 万円(%) 万円(%)

※カッコ内は新車価格に対して残った買取相場の割合です

 

旧型フリードのマイナーチェンジ後は値落ちも少なめで、買取相場は高値で推移しています。

マイチェン前とマイチェン後では、フリードの買取相場は10%ほどマイチェン後の方が高いでしょう。

 

フリードの6人乗りと7人乗りでは、6人乗りの方が、若干買取相場が高くなっています。

 

フリードハイブリッドは、ガソリン車と比べて値落ち幅が大きめです。

 

フリードのガソリン車では特に4WDの買取相場が高いので、フリードの4WDを売るならとことん粘って、高値で売りましょう。

 

雪の多い地方でフリードを買うなら、4WDを選ぶと良いでしょう。初期費用は高いですが、リセールが高いので売るときも高く売れます。

 

電動スライドドアの有り無しで買取金額に大きな差が出ます。電動スライドドア(両側・片側)が付いているなら高く売れるので、買取相場の上限まで商談を頑張りましょう。

 

フリードは現状では海外へはほとんど行っていないので、過走行でも輸出相場で高く売れる可能性は低いです。

 

国内で人気のポイントになる、低走行距離・人気色・人気装備・綺麗な内外装などが揃っていると、買取金額は高くなります。以上の条件なら買取店は欲しがるので、複数の買取店で査定してもらい、高値でフリードを売りましょう。

 

 

 

3年落ちフリードの買取価格(リセールバリュー)ランキング!高く売れるグレードは?

 

3年フリード

 

フリードの各グレードの買取相場から3年後の買取価格ランキングを出してみました。

 

ランク グレード名
(新車価格)
リセールバリュー(買取相場) リセールバリュー(ディーラー下取り相場)
1位

Gエアロ

(216万円)

74%

(160万円)

60.6%

(131万円)

2位

Gジャストセレクション+

(196万円)

72.4%

(142万円)

57.1%

(112万円)

3位

Gエアロ クールエディション

(213.1万円)

71.3%

(152万円)

57.2%

(122万円)

4位

Gジャストセレクション

(201.2万円)

70%

(141万円)

55.1%

(111万円)

5位

Gジャストセレクション(4WD)

(221.7万円)

68.1%

(151万円)

54.5%

(121万円)

6位

G

(174.6万円)

66.4%

(116万円)

51.2%

(89.5万円)

7位

ハイブリッド ジャストセレクション

(239万円)

65.6%

(157万円)

53.3%

(127.5万円)

8位

G ジャストセレクション+(4WD)

(215.9万円)

52.8%

(114万円)

40.9%

(88.5万円)

 

フリード3年グラフ

 

フリードの3年後の買取相場1位のグレードは、「Gエアロ」です。

 

 3年落ち(2015年式)フリードのリセールバリューをランキングすると、ベスト7位まで65%超えとなっていました。


 3年落ち普通乗用車の平均リセールバリュー値が50~55%と言われますから、フリードはとても買い替えにすぐれたクルマと言えるでしょう。


 買取金額も100~150万円以上になる事から、次のクルマ購入の頭金とすれば、かなりハイグレードなクルマや、充実したオプションを期待できる筈です。

 

 

5年落ちフリードの買取価格(リセールバリュー)ランキング!高く売れるグレードは?

 

5年フリード

 

フリードの各グレードの買取相場から5年後の買取価格ランキングを出してみました。

 

ランク グレード名
(新車価格)
リセールバリュー(買取相場) リセールバリュー(ディーラー下取り相場)
1位

G

(169.8万円)

75.9%

(129万円)

58.5%

(99.5万円)

2位

Gジャストセレクション(4WD)

(213万円)

70.4%

(150万円)

56.3%

(120万円)

3位

Gエアロ(4WD)

(233万円)

67.8%

(158万円)

55.1%

(128.5万円)

4位

GH

(193.1万円)

59%

(114万円)

45.8%

(88.5万円)

5位

Gエアロ

(213.1万円)

58.1%

(124万円)

44.5%

(95万円)

6位

Gジャストセレクション

(193.1万円)

57.4%

(111万円)

44%

(85万円)

7位

G(4WD)

(189.7万円)

55.3%

(105万円)

42.6%

(81万円)

8位

ハイブリッド

(214.9万円)

52.5%

(113万円)

40.4%

(87万円)

9位

ハイブリッドジャストセレクション

(232.6万円)

50.3%

(117万円)

38.9%

(90.5万円)

 

フリード5年グラフ

 

フリードの5年後の買取相場1位のグレードは、「G」です。

 

 5年落ち(2013年式)フリードのリセールバリューを調べてみると、G がランキングトップに躍り出ていますが、これは年数の経過による買取相場の下落が他グレードより穏やかであり、長く乗るのであればシンプルなベースグレードの方が有利な可能性を示しています。


 ちなみに、フリードをディーラー下取りに出した場合の下取り相場を表の右端に載せてみましたが、見比べてもらうと買取店での買取相場に比べて、25~30万円(リセールバリュー12~15%)ほど安くなっているのがわかります。

 

 

7年落ちフリードの買取価格(リセールバリュー)ランキング!高く売れるグレードは?

 

7年フリード

 

フリードの各グレードの買取相場から7年後の買取価格ランキングを出してみました。

 

ランク グレード名
(新車価格)
リセールバリュー(買取相場) リセールバリュー(ディーラー下取り相場)
1位

G エアロ(4WD)

(221.2万円)

66.5%

(147万円)

53.3%

(118万円)

2位

G ジャストセレクション(4WD)

(199.9万円)

65.0%

(130万円)

50.3%

(100.5万円)

3位

フレックスエアロ(4WD)

(217.6万円)

48.3%

(105万円)

37.2%

(81万円)

4位

Gi エアロ

(249.2万円)

40.5%

(101万円)

31.5%

(78.5万円)

5位

G

(169.8万円)

39.5%

(67万円)

31.2%

(53万円)

6位

フレックス エアロ

(195.3万円)

39.4%

(77万円)

31.0%

(60.5万円)

7位

G(4WD)

(189.7万円)

38.5%

(73万円)

30.3%

(57.5万円)

8位

G エアロ ハイウェイエディション

(202.9万円) 

35.5%

(72万円)

27.8%

(56.5万円)

9位

フレックスi エアロ

(245.9万円)

34.6%

(85万円)

26.8%

(66万円)

10位

G ハイウェイエディション

(184.5万円)

34.1%

(63万円)

27.1%

(50万円)
11位

G ハイウェイエディション(4WD)

(203.1万円)

34.0%

(69万円)

26.8%

(54.5万円)

12位

G エアロ ジャストセレクション

(202万円)

33.2%

(67万円)

26.2%

(53万円)

13位

G ジャストセレクション

(182.9万円)

32.3%

(59万円)

25.4%

(46.5万円)

14位

フレックス

(176.3万円)

31.8%

(56万円)

25.0%

(44万円)

15位

G エアロ

(203.4万円)

29.0%

(59万円)

22.9%

(46.5万円)

16位

フレックス ジャストセレクション

(174.9万円)

28.0%

(49万円)

22.3%

(39万円)

17位

G エアロ ジャストセレクション(4WD)

(199.9万円)

26.5%

(53万円)

21.0%

(42万円)

 

フリード7年グラフ

 

フリードの7年後の買取相場1位のグレードは、「G エアロ(4WD)」です。

 

 7年落ち(2011年式)フリードのリセールバリューを見ると、Gエアロをはじめとするエアロ系と4WD車が高く、ランキング上位にきているのがわかります。


 ところで、フリードをディーラー下取りに出した場合の下取り相場を表の右端に載せていますが、買取店での買取相場と比べると、ディーラー下取りの方が10~30万円前後(リセールバリュー5~15%)も安くなっているのがわかります。


 この金額差=あなたにとっての損失は、買取相場の高いフリードほど大きくなってしまいますので、ディーラーの下取り査定を鵜呑みにせず、面倒でも買取店へ持っていくようにしましょう。

 

ネットで愛車の概算価格が分かるかんたん車査定ガイドです。一番のメリットは複数の買取店が査定額を競い合い高査定(平均で16万円以上)が期待出来る事です。また、ディーラーの下取りと比べて最大40万円も高くなった実例もあります。45秒で簡単入力、その後すぐに買取店の相場が表示されます。

 

PAGE TOP

copyright©2008-2018 ホンダ フリードを買う! All Rights Reserved
Copyright(c) 2013 Sample Inc. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com